« 【緊急告知】2016年11月11日(金)『オキュパイ・スクール』 presents「一万年前/一万年後」 | トップページ | 2017年1月29日[日]ブブカ presents 『オキュパイ・スクール 2017 縄文スペシャル』のお知らせ !! »

2016年11月12日 (土)

11月26日[土] ブブカpresents 『オキュパイ・スクール 2016秋バージョン』のお知らせ!!

ブブカpresents 『オキュパイ・スクール 2016秋バージョン』

講師

じゃぽにか・林千歩・花房太一・石丸元章・ひつじちゃん with 魔白・大島托・ケロッピー前田

11月26日[土]

OPEN 18:00   START 18:30

入場料(当日のみ)1500円

@白夜BSホール

(豊島区高田3-10-12 白夜書房ビルB1F)

サポート NPOヒューマンビーイングクラブ

問い合わ keroppymaeda@gmail.com

Occupy2016autumn_5

(作品クレジット)

《DOGU》武内華紫翠(たけうちかしす)じゃぽにか

OCCUPY SCHOOL for DIY ACTIVISTS !!

今を生き抜くための実践とアイデア!!

発動する創造欲求、きみもオキュパイ体験!!

今を生き抜くための全く新しい学校『オキュパイ・スクール』は、あなたの体内に眠る創造欲求を駆り立てます。身体改造/メディア/セックス/アートの視点から各界のオーソリティが熱烈講義、そこでプレゼンされるアクティブなアイデアと実践の方法について、受講者の皆さんとともに考え、学びます。 ケロッピー前田(『オキュパイ・スクール』主宰)

講義01

18:30 - 「一万年後の身体改造 シンギュラリティ以降の想像を絶する未来の果て」

ケロッピー前田(身体改造ジャーナリスト)

雑誌『BURST』で世界のアンダーグラウンド・シーンをレポート。20年間の集大成『クレイジートリップ』(三才ブックス)絶賛発売中!

講義02

18:50 - 「等身大ドールと同居する女の子は実在する!」

ひつじちゃん(ラブドールと暮らす女の子)&魔白(ラブドール)

突如として現れたラブドール愛好少女ひつじちゃん、彼女はどんな日常を送っているのか? 最愛のドール魔白ちゃんといっしょに登壇する。

講義03

19:10 - 「〈死なない身体〉はどこにある?ーレオナルド・デュシャン・アラカワ」

花房太一(アートコメンテーター)

1983年岡山県生まれ、TOKYO ART BEATなどに寄稿するとともに、牛窓亜細亜藝術交流祭、失敗工房などのキュレーターとしても活動。

講義04 

19:30 - 「前前前世からじゃぽにかは ~超過去・超現在・超未来を巡るアート」

じゃぽにか(解散中・炎上アート集団)

2014年岡本太郎現代芸術賞特別賞。2015年吉祥寺ongoingの個展にて解散を宣言。2016年TAVギャラリー個展の模様がNHKで放映される。

講義05

20:00 - 「トライバルからブラックワークそして縄文タトゥーに至る」

大島托(タトゥーアーティスト)

世界を旅してタトゥーを学び、黒一色の文様を刻むトライバルおよびブラックワークのスペシャリストとして国際的にも高く評価されている。

講義06

20:40 - 「ヘンタイのはなし2」

林千歩(美術家)

1988年オレゴン生まれ、東京藝術大学大学院博士課程在籍。映像作品を中心にインスタレーション・パフォーマンスなどで表現を行う。

講義07

21:00 - 「ドラッグカルチャーとしてのボディビル」

石丸元章(GONZO作家)

自らのドラッグ体験を綴った傑作『スピード』『アフター・スピード』は現在もロングセラーに。『ブルーズ・マガジン』主筆。

21:30 - 懇親会

[関連イベント]

11月19日(土)

Keroppy Maeda presents

『縄文族&改造人間ミーティング』

縄文時代にタトゥーはあったのか? 縄文族&改造人間大集合!!

出演:大島托(タトゥーアーティスト)/ケロッピー前田(身体改造ジャーナリスト)/縄文族(縄文タトゥー実践者)/改造人間軍団

ゲスト:石丸元章/川崎美穂/山本芳美

OPEN 19:00 / START 20:00 / CLOSE 23:30

当日のみ¥1000(ドリンク別)

@高円寺パンディット(杉並区高円寺北3丁目8-12 2F)090-2588-9905(担当:奥野)

各種メディアでも話題沸騰!!アートプロジェクト『JOMON TRIBE 縄文族』による実演パフォーマンス、縄文タトゥーで全身を飾る縄文族&身体改造の実践者たちが大集合、歴史に残る一夜となります!! イギリスメディア取材あり!!

11月20日(日)

「死とリリシズム」 釣崎清隆×中島晴矢×ケロッピー前田 」

OPEN 18:30 START 19:00

¥1,500

@美学校(千代田区神田神保町2-20 第二富士ビル3F)

90年代後半からゼロ年代にかけて、俺たちは『BURST』という雑誌を作っていた。それは雑誌媒体にとどまらず、自由な表現の“格闘の場”であり、世界と世間と目の前の現実と対峙するためのメディアであった。その読者であったという美術家・中島晴矢から、俺たちに挑戦状が届いた。そこには「死とリリシズム」とあった。詩(poem)ではない、死(death)だ。ここでいうリリシズムとは、晴矢にとっては表現の根底にあり、あらゆる言葉を紡ぎ出すコア(核)であるという。麻薬カルテルによる殺人が日常化したメキシコでの死体合宿から帰国したばかりの死体写真家・釣崎清隆と、縄文時代のタトゥーを現代に復興するアートプロジェクト「縄文族 JOMON TRIBE」が話題の身体改造ジャーナリスト・ケロッピー前田が、『BURST』のオリジナルメンバーとして、晴矢の挑戦を受ける。表現とは、自由とは、闘いとは、そして、生と死を超えるリリシズムとは。ここに世代を超えた『BURST』のカウンター精神が蘇る。(ケロッピー前田)

11月23日 (水)休日

クレイジートリップ・リリース・ツアー in 高松

※拙著『クレイジートリップ』(三才ブックス)出版に連動した初の地方ツアー!! 喫茶iLさん、呼んでいただきありがとうございます!! 四国地方の皆さん、よろしくです~

トーク&ライブ演奏 ケロッピー前田 & DJ TKD

トークゲスト 毒松

ゲストDJ 小鉄(ピクニック・ディスコ)

OPEN 20:00

¥1000円+ドリンク代 ※拙著『クレイジートリップ』持参500円オフ

@高松ノイズ喫茶iL(イル)

香川県高松市常磐町1-7-19 1F

087-805-7215

|

« 【緊急告知】2016年11月11日(金)『オキュパイ・スクール』 presents「一万年前/一万年後」 | トップページ | 2017年1月29日[日]ブブカ presents 『オキュパイ・スクール 2017 縄文スペシャル』のお知らせ !! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1311865/68397587

この記事へのトラックバック一覧です: 11月26日[土] ブブカpresents 『オキュパイ・スクール 2016秋バージョン』のお知らせ!!:

« 【緊急告知】2016年11月11日(金)『オキュパイ・スクール』 presents「一万年前/一万年後」 | トップページ | 2017年1月29日[日]ブブカ presents 『オキュパイ・スクール 2017 縄文スペシャル』のお知らせ !! »