« 2019年11月 | トップページ

2019年12月

2019年12月26日 (木)

12月27日(金)19:00〜 @阿佐ヶ谷TABASA トーク&DJイベントに出演します!

年末、押し迫ってきました。

12月27日19:00 - 盤魔殿 @阿佐ヶ谷TABASA トーク&DJイベントに出演します! #バロウズ 特集が続きます。

Image0

【解説】

とにかく今年2019年は、十数年ぶりにウィリアム・バロウズ研究にハマった一年だった。

きっかけは2つある。

 ひとつは『バースト・ジェネレーション Vol.2』で、90年代サブカル特集をしたことだ。鬼畜・悪趣味ブームと言われた90年代の日本の出版業界で起きた社会現象において、その仕掛け人である青山正明と村崎百郎がともにバロウズから多大なる影響受けていたことによる。  もうひとつは、言わずもがな、盤魔殿のレギュラーDJにして、インダストリアル・ミュージック研究における日本の第一人者、持田保とのDJトークイベント「クレイジーミュージック探訪」(新宿ロックカフェロフト)での一連の共同リサーチから、帰着するべきカリスマとして、バロウズにたどり着いた。ジェネシス・P・オリッジしかり、アインシュテュルツェンデ・ノイバウテンしかり、ビル・ラズウェルしかり、バロウズなくしては、彼らがあれほどの果敢な音楽的実験に挑むことはできなかっただろう。 もちろんここでは、バロウズに「カットアップ」というアイディアを授けたブライオン・ガイシンの存在も忘れてはならない。

  さらに踏み込むなら、ビート世代の一人であったバロウズが、『裸のランチ』で名を上げた異端の小説家の枠を超え、パンク以降の世代に大きな影響力を及ぼすことになるのは、彼自身が自作の朗読をもとに数々の音響実験を繰り返していたこと、さらに74年にニューヨークに拠点を移し、セックスピストルズに先駆けて起こったNYバンクの発祥に関わっていたことが大きい。

 では具体的にはどのような関わりがあったのか?

 そのヒントのひとつに、1976年、『ロックマガジン』の阿木譲がNYを訪れ、パンクおよびのちのオルタナティブ・ミュージックの萌芽の現場を目撃し、プログレ主体だった雑誌の方針を大転換させたという話がある。そのことは、日本の地下音楽にも多大なる影響を及ぼしたことだろう。 2020年も、狂気音楽探究の旅は続く。 (ケロッピー前田)

Image1

12月27日(金) 阿佐ヶ谷TABASA

第1回【輝く、盤魔殿レコード大賞!!!】 盤魔殿 Disque Daemonium 圓盤を廻す會Vol.31 地下音楽不法集会

18:00 Open予定/¥1000 + 1drink

盤魔殿DJ選出2019年ベスト5決定戦。

各DJによる「このレコードが凄い」プレゼントークと音源紹介で2019年を振り返る忘年会&決起集会???

出演DJ

DJ Athmodeus a.k.a. 持田保

DJ Vaby a.k.a. 大場弘規

DJ BEKATAROU a.k.a. 伊藤元

DJ Necronomicon a.k.a. 剛田武

DJ Ipetam a.k.a. Rie Fukuda

DJ Bothis a.k.a. 山田遼

DJ Paimon a.k.a. Moppy DJ Qliphoth a.k.a. 宇田川岳夫

DJ ケロリン a.k.a. ケロッピー前田

Image3

【これからのイベント情報】

12月31日(火)25:00 - 『進捗ナイトゆく年くる年』 【出演】 ケロッピー前田 x 釣崎清隆 x ピスケン x 福田光睦 @新宿ネイキッドロフト https://www.loft-prj.co.jp/schedule/naked/133362

2020年1月4日(土)24:00 - デパートメントH 身体改造ブース出展 https://ameblo.jp/department-h/

1月19日(日)12:00 - 18:00 『フェチフェス18』 @錦商会館 https://www.fetifes.com

1月26日(日)15:00 - 22:30 ※「縄文族」としてトーク出演、出番の予定は 16:00 -

『MOVEMENTS ONENESS MEETING 創造の伝承 Tradition of Creation』

【第一弾発表出演者】 OOIOO / OKI DUB AINU BAND / RABIRABI / 川村亘平斎(影絵師・ガムラン奏者)/ CHURASHIMA BROTHERS / ケロッピー前田(身体改造ジャーナリスト)/大島托(タトゥーアーティスト)/ J.A.K.A.M.(JUZU a.k.a. MOOCHY)× 内田直之 and more… @代官山UNIT http://onenesscamp.org

1月27日(月) 『改造人間祭』 @新宿ロフトプラスワン https://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone

2月1日(土)24:00 - デパートメントH 身体改造ブース出展 https://ameblo.jp/department-h/

2月7日(金)22:00 - 30:00 『NEO鬼畜道場』 ケロッピー前田 x 釣崎清隆 ※8時間残酷動画コメンタリー @バー毒毒 https://doqudoqu.jimdofree.com

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ